ゾビラックスの効果でヘルペスを治す

単純ヘルペスに効果的ゾビラックス

数日前から、足の付け根あたりがチクチクするように痛い、、、
っと思っていたら、赤くなり、水ぶくれができていたんです。

 

さすがにこれはヤバイと思い、皮膚科のクリニックに行くと、ヘルペスというウイルスが原因で、「かゆみ、痛み」が起こっていると言われました。

 

ヘルペスの原因であるウイルスは、セックスにより人から人に感染するケースが多いとのこと。

 

そこで、病院から処方されたのが抗ウイルス薬のゾビラックスです。

 

ゾビラックスには「飲み薬、塗り薬」の2種類がありますが、先生の話では、症状が軽い場合は塗り薬、重い場合に飲み薬が使われるそうです。

 

私の場合は、症状がかなり悪化しているということで飲み薬のゾビラックスが処方されました。

 

ゾビラックスを服用すると、2〜3日で痛みやかゆみが治まります。
しかし、油断は禁物です。

 

単純ヘルペスの原因にゾビラックス

私が最初に発症したヘルペスウイルスは帯状疱疹という症状で、こちらは人には映らないし、一度掛かったら二度と発症しないそうです。

 

しかし、半年後に痛みとともに、同じような症状が起こっていました。

 

実は、症状は似ているのですが、帯状疱疹が発症すると、単純ヘルペスという、ヘルペスウイルスが原因で起こってしまうそうです。

 

帯状疱疹

帯状疱疹は、水疱瘡にかかった後、知覚神経の神経節に潜んでいた水ぼうそうによるウイルスが、人間の体内に進入してしまいます

 

そして、このウイルスは一生をかけて、体の中に存在し、悪さをしてきます。

 

帯状疱疹は、一度かかると何度も繰り返すことはありません。

 

単純ヘルペス

しかし、同じ種類であるヘルペスウイルス(単純ヘルペスウイルスHSV-1、HSV-2)が原因で単純ヘルペスが起こってしまいます。

 

帯状疱疹に比べて症状は軽いのですが、一度感染するとウイルスが神経節に潜ぐりこみ、再発をなんんども繰り返してしまうんですね。

 

基本的には、若いうちには起こりにくいとされていますが、40代以降になると発症率が高くなる。
この要因は、免疫の低下です。

 

それから、疲れやストレス、風邪なども要因で、急激に免疫力が低下することで、単純ヘルペスがかかりやすく再発しやすくなります。

 

そこで、違和感を感じた時に利用するのがヘルペスウイルスに効く抗ウイルス薬ゾビラックスになります。

 

 

ゾビラックスは、です。この種のウイルスが原因の単純疱疹(口唇・顔面ヘルペス、カポジ水痘様発疹症、性器

 

ゾビラックスは、治るまでの時間の短縮と後遺症の予防に有効です。

 

ただし、ここで問題が2つあります。

ジェネリックのゾビラックスを通販で

まず1つ目が、抗ウイルス薬であるゾビラックスは、単純ヘルペスが発症してから約3日以内に服用しないと、効果が無いところです。

 

もう1つが、ゾビラックスの薬価が非常に高いことです。

ゾビラックスの薬価
錠剤

1錠(200mg):240円
1錠(400mg):380円

 

軟膏

1g:331円

そのようなことから、私はゾビラックスを病院ではなく、インターネットを利用した通販で購入しています。

 

たとえば、病院(皮膚科)の場合だと、発症してから、病院に行き、診察をうけてからゾビラックスを処方することになります。

 

あくまでも、時間に余裕があればいいとは思いますが、仕事が忙しかったり、休日だったら、行きたくても病院に行けません。

 

通販の場合は、土日の休みは関係なく、24時間365日、いつでもゾビラックスの飲み薬、塗り薬を注文することができます。

 

注文してから、約1〜2週間ほどは時間がかかりますが、これからは発症しても、素早く対応できるので、症状をすぐに抑えることができます。

 

ジェネリックが安い
そして、通販を利用すると、ゾビラックスのジェネリック医薬品を購入することができます。
ジェネリック医薬品は、先発医薬品のゾビラックスと「成分、効果」は同じです。

 

しかし、大きく異なるのが薬価です。
【ゾビラックスジェネリック】通販の薬価は病院より安い◎

 

国内の病院では、ゾビラックス錠剤は1錠「200mg:240円、400mg:380円」軟膏は「1g:331円」で処方しています。

 

それに対して、ジェネリック医薬品は、

ジェネリック1錠の薬価
錠剤

1錠(200mg):150〜170円
1錠(400mg):60〜80円

 

軟膏

1g:160〜180円

 

ジェネリック医薬品は、開発までの手間がないので、先発医薬ひんよりも安い値段で販売することが可能となっています。

 

特に、ジェネリックの場合、200mgのゾビラックスよりも400mgのほうが安い◎
そのため、私は400mgのゾビラックスのジェネリックを購入しています。

 

 

効率性や金銭的なことを考えると、病院よりも通販でジェネリックのゾビラックスを購入する方が、メリットが大きいですね◎

 

 

錠剤のゾビラックスの詳細について>>>
軟膏のゾビラックスの詳細について>>>